これまで2回赤帽で引っ越しをお願いしたことがあります。

一度目の小さな引越し

一度目は、当時住んでいたシェアハウスから一人暮らしの賃貸マンションへの引っ越しです。シェアハウスに住んでいたときは持ち物もできるだけ少な目にしていました。また家具や家電などは備え付けの物を使っていたので、すべて引っ越し先で新品のものを購入。なので、荷物は全部合わせても段ボール10箱くらいに収まりました。

大型の家具等がないので、引っ越し業者に頼むのももったいないと思い、最初は友人に頼んでレンタカーを借りて自分で運ぼうかと思っていました。でもいろいろ調べると、赤帽だったら全部ひっくるめても5,000円くらいで収まるとわかり、早速お願いしました。

友人にお願いして日程を調整したり、レンタカーを借りる手間や料金を考えると、赤帽に依頼する方がいろんな面でラクで安心だと考えたからです。5kmほどの短距離だったのと、段ボール10箱という少ない荷物量だったので、時間もトータルで1時間半くらいしかかからずに済んでしまいました。

シェアハウスの玄関まで段ボール箱を出しておいただけで、あとは引っ越し先のマンションの中まで赤帽の方が荷物を運んでくれました。移動も赤帽のトラックに乗せてもらって一緒に行ったので、電車賃もかかりませんでした!

シェアハウス在住だったので荷物が極端に少なかったこともあるため特別な例かもしれませんが、このような場合には赤帽が一番お得だと思いました。

二度目の小さな引越し

ちなみに二度目は普通の引っ越し。

前回のご縁を考えて、再び赤帽にお願いしました。ただし、今度は家具(ベッド以外)や家電も運ぶので荷物量も多いため、赤帽の引っ越しサービスをお願いしました。見積もりをしてもらうとギリギリ1台で運べる量とのことで、15,000円弱でお願いできました。

サービス自体はほかの引っ越し業者と比べるとシンプルだと思いますが、荷物が少なく値段を抑えたい方でしたら赤帽を利用しての引っ越しはお得だと思います。